平成29年度至誠館大学入学式を執り行いました


平成29年4月5日(水)至誠館大学 練心場(体育館アリーナ)に於いて「平成29年度至誠館大学入学式」を執り行いました。
入学生の皆様おめでとうございます。

 

祝辞

至誠館大学長 原田 憲一

新入生のみなさま、ご入学おめでとうございます。

 至誠館大学は「至誠通天の心をもって、人類の平和とこころ豊かな社会に貢献できる人間の育成」を基本理念に掲げています。至誠通天とは、何事に対しても「まごころ」を尽くせば願いは叶う、つまり世界は動くということです。

 21世紀はIT技術で世界が一つに結びつく時代だと言われています。しかし、実際には、全世界をおおうグローバリゼーションの波が貧富の差を増幅して、人々からこころの豊かさを奪い、社会を分断しています。今こそ人類の平和と福祉(=人びとの幸せ)の実現が世界的に求められているのです。

新入生のみなさまが、美しい萩の町全体をキャンパスとする本学で、至誠通天を心に刻み、世界平和と福祉向上に貢献するにふさわしいライフデザインとは何かを学ばれることを祈念して、お祝いの言葉といたします。

 

 

 

このページの先頭に戻る