キャンパスライフ

 キャンパスマップ

花江会館(食堂)

花江は毛利藩主毛利敬親が家臣たちと時勢や国事を語った茶室の名称

地元食材を使った、栄養バランスのとれたおいしい料理を手作りしています。朝・昼・夕の食事はここにおまかせください。

恵まれた環境、充実の施設設備の中で思いっきり学生生活を楽しもう!

歴史と自然に包まれた萩の笑顔が集まるキャンパスで過ごす4年間は、きっと心を豊かに育むことでしょう。
静かな環境と充実した施設や機器があなたの生き生きとしたキャンパスライフを充実させ、新しい大学生活をより楽しいものにしてくれます。

至誠館大学は、現代の松下村塾をめざします。

至誠通天至誠館大学の名称は、吉田松陰先生の座右の銘である、「至誠にして動かざる者未だ之れ有らざるなり」から頂いています。「至誠」は本学の校訓であり、「至誠通天」が本学の教育を支える基本理念となっています。
 萩キャンパスには、「至誠通天」を象徴する至誠館本館を中心として、それぞれの建物に吉田松陰先生の教えを具現化する名称を冠した学舎が配置されています。

キャンパスマップ

至誠館本館

至誠館本館

吉田松陰先生の教えの原点となる場所

人和堂

人和堂(萩文化スポーツセンター)

教員と学生が地元の方とともに語り合う至誠館クラブの拠点

風教館

風教館(1号棟・2号棟・3号棟)

徳によって諭し導く場所

オフィスアワー

ライフデザイン学部では学生と教員とのつながりをより深いものにするために、「指導担当教員体制」と「オフィスアワー」を設けています。進路や心配事など何でも相談できる関係を築きましょう。

尚友閣

尚友閣(附属図書館)

書物を通して古の賢者を友とする場所

専門書、一般教養書など蔵書は7万冊に及びます。DVDの使用コーナーも備えています。萩市に在住あるいは通勤・通学している方、他大学の学生、研究者もご利用いただけます。

明教館1号棟

明教館1号棟

素晴らしい教えを受ける場所
「明教」は伊予藩の藩校でも使用された名称

六合館

六合館

インターネットを通じて世界に広がる場所(2F 第2実習室)

花江会館

花江会館(食堂)

花江は毛利藩主毛利敬親が家臣たちと時勢や国事を語った茶室の名称

学生食堂の人気ランキングベスト3

安くて美味しい料理が揃っています。地元食材を使った、栄養バランスのとれたおいしい料理を手作りしています。朝・昼・夕の食事はここにおまかせください。

唐揚げ定食

No.1 唐揚げ定食 400円

ごはん、みそ汁、小鉢付
おいしさの秘密は生姜豆板醤を使った衣。

生姜焼き

No.2 生姜焼き定食 400円

ごはん、みそ汁、小鉢付
生姜のきいた甘辛ダレでご飯がすすみます。

カレーライス

No.3 カレーライス 300円

お肉・にんじん・たまねぎを特製ルーで煮込んだ深〜い味わい。

日替わり定食

日替わり定食 400円

栄養バランスを考えた日替わり定食。ご飯がすすむ味付けは大好評です。

朝食セット

朝食セット 250円

朝から充実の食事を用意しています。

学生は月20,000円で3食[朝・昼・夕(平日のみ)]の申込ができます。
(金額は平成30年4月現在)※要予約

寮 第1吾敬寮

キャンパス内の学生寮で、安心・安全・快適な一人暮らしを実現!

眺望のよいウッドデッキテラスやコミュニケーションスペースなどがあります。部屋は完全個室で、はじめて家族から離れて暮らす学生も安心。

詳細はこちらをご覧ください

dormitory

〒758-8585山口県萩市椿東浦田5000 至誠館大学
TEL:0838-24-4000(代)
FAX:0838-24-4090

〒170-0014東京都豊島区池袋1-13-18 至誠館大学
東京サテライト教室

TEL:03-6907-0858(代)
FAX:03-6907-0857

このページの先頭に戻る