学部・学科紹介

 ビジネス文化専攻

定員10名

現代のビジネス現場での諸問題に対処し、
社会の発展に貢献する

インターンシップを通じて地域の特性を生かしたビジネス感覚を学びます。

現代のグローバルなビジネス界においては、国際感覚と同時にビジネス現場における地域の特性を理解することが重要です。ビジネス文化専攻では、ビジネスの基礎知識を学ぶだけではなく、インターンシップの体験により地域の諸問題(人口減少、高齢化、所得格差等)を理解し、その上で公共の福祉を追求するための知識についても学びます。多角的な視点や国際感覚を養うため留学や国際交流を積極的に行い、ビジネスの現場において即戦力を発揮できる実践的なマネジメント能力や語学力を併せもった人材の育成をめざします。

講義

学びの3ステップ

  1. ビジネスの基礎知識を学ぶ
    経済、経営、社会、歴史など、ビジネス文化を考える上で必要な基礎的知識を幅広く学びます。
  2. 3step_1ビジネスの「今」を学び、体験する
    ビジネスの現場で起こりうる問題点を実務者などから学び、インターンシップなどで実際のビジネスを体験します。
  3. 3step_2社会に貢献する実践的能力を身につける
    ビジネス文化に関する知識や能力を養い、卒論研究を通してプレゼンテーション能力の向上をめざします。
こんな力が身につきます
  • ビジネスの基礎知識と地域経済への応用力
  • 地域の諸問題を解決する能力
  • 国際的ビジネス感覚と語学力
めざせる仕事

公務員、銀行、メーカー、コンピュータ関連会社、福祉施設 など

取得可能な資格・免許はこちら

先輩たちの特別対談

世界に羽ばたけ!3人の先輩、それぞれの目標

対談

左から

  • 福岡県立福岡工業高等学校出身
    3年 吉岡よしおか 貴宏たかひろさん
  • 岡山県立玉島高等学校出身
    4年 岡田おかだ 愛衣めいさん
  • 山口県立萩高等学校出身
    4年 冨賀見ふかみ 萌衣めいさん
この大学を選択したきっかけは
冨賀見
2人がこの大学を選んだきっかけは何?
吉 岡
ぼくは、高校時代から硬式野球をしていて特別奨学制度(指定強化クラブ学生)の推薦を受けたことと公務員をめざしているからこの大学に来ました。
岡 田
私は奨学制度が充実していることと、韓国に留学できると聞いて入学しようと決めたよ。冨賀見さんは? 
冨賀見
私は社会福祉士をめざしているの。この大学ではビジネス関連の勉強をしながら、社会福祉士の資格が取れると聞いていたので入学することにしたの。
岡 田
なるほど。ビジネス関係を学びながら、社会福祉士の資格もめざせることがこの大学の1つのポイントだよね。
冨賀見
そうそう。3年次後期からは「社会福祉士国家試験受験対策講座(通称「ぶち勉」※)」もあるのよ。私もその講座に参加して受験に向けて頑張っているの。実は、インターンシップで3日間、デイサービスセンターとグループホームへ行ったのよ。そこで、認知症の方と接するときには、こちらが笑顔で話し方もはっきり、ゆっくり優しく話しかけることがとても大事だと気付いたわ。ビジネス文化専攻では「コミュニケーション」について学ぶ機会が多いので、そのことが今回とても役に立ったと思うのよ。ところで、2人は将来どう考えている?
力を入れていることについて
岡 田
私は2年次に韓国ソウルの協定大学に1年間留学したの。その経験から将来は海外で働きたいと思うようになったよ。将来、日本語教諭になることも視野に入れて、今は茶道部に入ったり、日本の文化をたくさん学んでいるところだよ。
吉 岡
ぼくは将来、社会人で野球をすることをめざしながら、公務員受験にも力を入れて文武両道で頑張っています。
岡 田
両方とも大変そうなのに頑張っているね。公務員をめざすなら、経済や法律、時事問題など多くの分野を勉強する必要があるよね。公務員になりたい人のためにサポートする授業があるそうだけど、知ってる?
吉 岡
はい、ぼくもゼミ担当の先生に聞いて、それらの授業を取ろうと思っています。この大学の良い所は、少人数の指導体制ができているので授業が受けやすく、先生とのコミュニケーションも取りやすいことですよね。
岡 田
確かにそうね。先生との距離が近い分、将来のことやバイトのことなど気軽に話すことができるよね。
冨賀見
この大学に来て良かったと言えるように大学生活を楽しみながら、自分の夢に向かって頑張りましょう!

※「ぶち」とは山口県の方言で、「すごく、とても」などを表現する際に使用される言葉です。

令和2年度カリキュラムモデル(専門科目)

1年次 2年次 3年次 4年次
専門教育科目
  • 社会福祉概論Ⅰ
  • 社会福祉概論Ⅱ
  • 現代の日本社会
  • 日本の産業と企業
  • 簿記論
  • 世界・アジア・日本
  • 経営学概論
  • マーケティング実習Ⅰ
  • マーケティング実習Ⅱ
  • 国際コミュニケーション論
  • 経営管理論
  • 会計論Ⅰ
  • 会計論Ⅱ
  • 金融論
  • 企業情報処理Ⅰ
  • 企業情報処理Ⅱ
  • 日本の固有文化Ⅰ
  • 日本の固有文化Ⅱ
  • CSR論
  • 日本経済論
  • キャリアデザイン
  • インターンシップ
  • 財務管理論
  • 人的資源管理論
  • マーケティング論Ⅰ
  • マーケティング論Ⅱ
  • アジア経済論
  • 貿易論Ⅰ
  • 貿易論Ⅱ
  • 経営戦略論
  • 経営組織論
  • キャリア戦略Ⅰ
  • キャリア戦略Ⅱ
  • 専門演習
  • 経済経営文献講読Ⅰ
  • 経済経営文献講読Ⅱ
  • 経営の実際Ⅰ
  • 経営の実際Ⅱ
  • 卒業研究指導
教職に関する科目
  • 社会福祉調査法
  • 障害者福祉論
  • 保険医療
  • 社会保障論Ⅰ
  • 社会保障論Ⅱ
  • 公的扶助論
  • 社会福祉援助技術論Ⅰ
  • 社会福祉援助技術論Ⅱ
  • 老人福祉論
  • 介護福祉論
  • 更生保護
  • 社会福祉援助技術演習Ⅰ
  • 社会福祉援助技術演習Ⅱ
  • 地域福祉論Ⅰ
  • 地域福祉論Ⅱ
  • 社会福祉援助技術論Ⅲ
  • 社会福祉援助技術論Ⅳ
  • 福祉経営論
  • 福祉行財政論
社会福祉援助技術演習Ⅲ

専任教員

  • 野村 興兒
    野村 興兒教授
    主な担当科目:地域文化Ⅰ・Ⅱ、公共経営論特講
    履歴・業績(PDF:471KB)
  • 李文相教授
    李 文相教授
    主な担当科目:韓国語
    履歴・業績(PDF:168KB)
  • 金子壽一准教授
    金子 壽一准教授
    主な担当科目:情報処理演習Ⅰ、Ⅱ
    履歴・業績(PDF:57KB)
  • 岡田美穂准教授
    岡田 美穂准教授
    主な担当科目:日本語(留学生対象)・日本語特講(留学生対象)・基礎ゼミⅢ
    履歴・業績(PDF:77KB)
  • 清永克己教授
    清永 克己准教授
    主な担当科目:英語
    履歴・業績(PDF:85KB)
東京サテライト教室
  • 荒川憲一教授
    荒川 憲一教授
    主な担当科目:日本経済論
    履歴・業績(PDF:94KB)
  • 梅本克教授
    梅本 克教授
    主な担当科目:貿易論、統計学
    履歴・業績(PDF:174KB)
  • 鎌田出教授
    鎌田 出教授
    主な担当科目:中国語
    履歴・業績(PDF:9KB)
  • 高橋憲夫教授
    高橋 憲夫教授
    主な担当科目:哲学、倫理学、政治学
    履歴・業績(PDF:98KB)
  • 福田敏夫教授
    福田 敏夫教授
    主な担当科目:人的資源管理論 専門演習 基礎ゼミ
    履歴・業績(PDF:89KB)
  • 古田正雄教授
    古田 正雄教授
    主な担当科目:経営管理
    履歴・業績(PDF:11KB)
  • 三木賢治教授
    三木 賢治教授
    主な担当科目:現代の日本社会
    履歴・業績(PDF:102KB)
  • 山下秀輔教授
    山下 秀輔教授
    主な担当科目:会計学
    履歴・業績(PDF:9KB)
  • 伊藤陽寿助教授
    伊藤 陽寿助教授
    主な担当科目:歴史
    履歴・業績(PDF:590KB)
  • 山口顕秀助教
    山口 顕秀助教
    主な担当科目:金融論、CSR論、経営の実際Ⅰ、Ⅱ
    履歴・業績(PDF:77KB)

至誠館大学
萩本校キャンパス

〒758-8585山口県萩市椿東浦田5000 TEL:0838-24-4000(代)
FAX:0838-24-4090

至誠館大学
東京キャンパス

〒170-0014東京都豊島区池袋1-13-18 TEL:03-6907-0858(代)
FAX:03-6907-0857

このページの先頭に戻る