至誠館ブログ

医療や福祉が必要になっても安心した生活を送るために!

2019年10月25日(金)萩・明倫学舎において 「医療や福祉が必要になっても安心した生活を送るために ! 」 をテーマに、子ども生活学専攻の梅木幹司准教授が講師として、後期第2回目の地域公開講座を開催しました。
今回は、高齢者を取り巻く状況や医療や福祉制度の歩みを示した上で、今後、地域住民がどのような考えや意識を持つことで、医療や福祉が必要になっても安心した生活を送ることができるのかという内容でした。

参加いただいた方からは、「このような話しを多くの人に聞いてもらい、地域医療や地域福祉のあり方を自分の生活に引き寄せて考えることが必要である。」との貴重な感想をいただきました。

萩・明倫学舎において後期地域公開講座(5回)開催!後期第1回は井川貴裕助教による「ストレッチで健康な体つくり」からスタートしました

2019年10月8日(火)萩・明倫学舎において「ストレッチで健康な体つくり」をテーマに、スポーツ健康福祉専攻の井川貴裕助教が講師として後期地域公開講座を開催しました。
※地域公開講座は地域貢献の一環として前期後期各5回ずつ開催しています。開催日程はこちら→(地域公開講座
 
後期第1回目は26名の市民の方に参加いただきました。市民の皆様はストレッチと健康の関係についての座学を熱心に聴講され、実技では椅子に座ったまま出来るストレッチを行いました。講座終了後は「筋肉を伸ばして気持ちよかった」「体があたたまった」「肩が軽くなった」など、多数の感想をいただきました。
次回の地域公開講座は10月25日(金)10:30~12:00「医療や福祉が必要になっても安心した生活を送るために!」梅木幹司准教授が講師として開催いたします。
 
至誠館大学では、今後も地域の方を対象とした公開講座を開催いたします。

弥富公民館で公開講座

2019年9月9日、弥富公民館で李文相教授による公開講座「ハングルは楽しく覚えられる」が開催されました。地域を中心に21名の参加がありました。
韓国の文字であるハングルについて学んだ後、簡単な文型の韓国語を使い自己紹介の練習をしました。初めて韓国語の発音をしたり、韓国語特有の直接表現を聞いて参加者の中には熱心にメモを取っている姿もありました。

次は、2019年9月12日(木)には小川公民館で井川講師による公開講座が開催されます。

令和元年度公開講座の内容はこちら

公開講座「ハングルは楽しく覚えられる」が開催されました

2019822日、萩市紫福福栄農業担い手育成センターで李文相教授による公開講座「ハングルは楽しく覚えられる」が開催されました。地域を中心に多数の方々にご参加いただきました。
初めてのハングル学習と簡単な韓国語での自己紹介、韓国語特有のおもしろい直接表現などを聞いて多くの方々が大爆笑される場面もありました。

次は、2019年9月9日(月)には弥冨公民館でも開催されます。

令和元年度公開講座の内容はこちら

美萩会 寄贈式を行いました

6月3日(月)に至誠館大学体育館前駐車場にて本学の同窓会である美萩会より記念品の寄贈式が行われました。

美萩会は昨年の5月に発足し、今月で1年が経ちました。

寄贈品は本学の授業や課外活動で使える「ハイエース」10人乗りと、クラブ活動で使用する「応援旗」を贈呈していただきました。

いただいた品は本学の活動にフルに使わせていただきます。

美萩会の皆様、誠にありがとうございました。

カヌースラローム日本代表選手最終選考会に学生ボランティアとして参加しました

萩市川上にある阿武川特設カヌー競技場にて、4月20日(土)にカヌースラロームジャパンカップ第2戦、4月21日(日)に東京オリンピックに向けた日本代表選手最終選考会があり、硬式野球部の学生がボランティアとして参加しました。

学生は、主にコース沿いに設置されたビデオカメラの撮影係として活躍しました。カヌースラロームはコース内に設置されたゲートを通過しながらタイムを競う競技です。ゲートを通過する際にゲートの一部に接触すると、ペナルティとして合計タイムに数秒加算されるルールがあります。

各ゲートの通過は審判員が目で見て判断するため、きちんとゲートを通過しているのか、ゲートに接触していないかの確認のために撮影係は重要な役割です。

日本代表選手の選考に係る大会ということもあり、学生はみな緊張した面持ちでしたが、しっかりと役目を果たしました。また、日本のトップ選手を間近で見ることができたことも貴重な体験となったようです。

ボランティアとして参加した学生のみなさん、大変お疲れさまでした。
日本代表選手の選考はまだ続くようです。山口県出身の選手も活躍しています。今後のカヌー競技にもぜひご注目ください。

子ども生活学専攻スプリングセミナーを開催しました

桜のつぼみも膨らみ、春うららかな326日(火曜日)
たくさんの高校生にご参加いただきました。
スプリングセミナーは、年間数回開催される大学のオープンキャンパスの最終回にあたります。スプリングセミナーは専攻別で開催いたしますので、より専攻の内容が分かりやすく体験していただけます。

オープニングは、子ども生活学専攻で教えている7名の教員の自己紹介から始まりました。

大学説明や、子ども生活学で学ぶ幼児教育や社会福祉士についての説明を、高校生の皆さんは熱心に聞いてくれました。

続いて、大学の教室で授業体験をしました。
授業体験「音楽で遊ぼう」では音楽に合わせて体を動かすリトミックを体験しました。
みなさん笑顔が輝いていますね。
初めて会った人とも、笑顔のパワーですぐに仲良くなれました。

大学の学食を体験した後は、授業体験「アニメ・マンガで学ぶ家族のこと」
家族について、楽しく深く考える機会となりました。

4月からの2019年度も6月、7月、8月、11月とオープンキャンパスを開催いたしますので、ぜひお越しください。

〒758-8585山口県萩市椿東浦田5000 至誠館大学
TEL:0838-24-4000(代)
FAX:0838-24-4090

〒170-0014東京都豊島区池袋1-13-18 至誠館大学
東京サテライト教室

TEL:03-6907-0858(代)
FAX:03-6907-0857

このページの先頭に戻る