至誠館ブログ

井川助教が越ケ浜保育園で子育て講座の講師を務めました。

6月22日(火)にスポーツ健康福祉専攻の井川貴裕助教が越ケ浜保育園(萩市)で育児講座の講師を務めました。

当日は園児24名、保護者20名、職員5名が参加されました。
「親子でふれあい遊び」と題して、家で親子で一緒にできる運動遊びを実施しました。

ママと一緒に運動前にストレッチ。

クマになってママの足の間を通ります。

1人で片足バランス。

参加者からは、
・子どもと楽しく体を動かすことができた
・家の中で遊べる遊び方が知れたし、大人も運動ができるので楽しかった
・子どもが体を動かして笑っていたので、楽しそうでよかった。
などの感想をいただきました。

たくさんの皆様のご参加 ありがとうございました。

令和2年度 教育実習報告会

令和3年2月2日(火)に、今年度教育実習を行った3名の報告会が行われました。

今年度は中学校へ1名、高等学校へ2名の学生が実習に行き、3名とも実習での学びについて詳細に報告してくれました。

来年、再来年に実習を控える2、3年生にとっては大変有意義な会となりました。

 

 

萩城下町マラソン アンケート調査を実施

2019年12月8日(日)、第20回 維新の里 萩城下町マラソンが開催されました。
今年もスポーツ健康福祉専攻の岡崎ゼミの3年生、4年生を中心に、ランナーへのアンケート調査を実施しました。

至誠館大学がアンケート調査を担当するようになって今年で4年目です。
集計した結果は報告書として大会HPからご覧になれます。
(2019年度版は大会HP開設の関係上、2020年5月~6月あたりにご覧になれます)

大会に参加されたランナーのみなさまお疲れ様でした。
来年もみなさまのご参加をお待ちしております。

 

 

福田一儀教授が「大学体育指導者全国研修会」に講師として参加

8月26日(月)〜29日(木)、新潟県佐渡市に於いて、公益社団法人 全国大学体育連合主催の令和元年度「大学体育指導者全国研修会」が開催されました。
本学のスポーツ健康福祉専攻の福田 一儀教授が講師として参加し、「スクーバダイイング」の指導を行いました。ダイビング指導者を育成してきた経験を生かし指導され、今後、この研修に参加した各大学において、新種目としてダイビングが展開されることが期待されます。


        至誠館大学 スポーツ健康福祉専攻 福田一儀教授

鑑識業務を体験しました。

8月1日(木)、山口県警下関警察署刑事第1課の江本和広さんが来学されました。山口県警についての紹介と自身が警察官を志し、山口県警に入職されてからの様々な経験などをわかりやすく説明してくださいました。

江本さんは現在、鑑識課で活躍されておられ、その業務の一部について警察官を志す学生たちに体験を通じて教えてくださいました。缶や紙に付着した指紋を特殊な粉を使って採取する作業を行いました。
学生たちは、普段テレビドラマで見たことのある作業を実際に体験できたこと、また警察官が強い信念をもって職務に従事しておられることを感じ、警察官を志す意識をより強くもつことができました。
江本さん、ありがとうございました。また、来年もお待ちしております。

教育実習(高等学校:保健体育)報告会を開催しました

7月23日(火)5限目に、教育実習報告会を開催しました。今年は4年生3名が高等学校で3週間の実習を行いました。(1名は教員採用試験のため欠席です。)

実習を経験した2名は、授業の準備の仕方や生徒とのかかわり方、実習先の先生から頂戴した言葉など実習での学びについて詳細に報告してくれました。

教職を目指す2年生や3年生からも多くの質問があり、充実した時間となったようです。

大学生活もあと少し。教育実習の経験を糧に、それぞれの夢に向かって取り組んでください。

卓球バレーを通して地域の方々と交流しました

平成30年1月28日(日)、第3回萩ライオンズクラブ杯卓球バレー大会が萩セミナーハウスで開催され、アダプテッドスポーツの授業を履修している2年生と岡崎ゼミの3年生の6名が参加しました。
スポーツを通して地域の方々と交流し、とても楽しい貴重な体験となりました。

卓球バレーは初心者でもすぐにルールを理解し、盛り上がることができました。

全国大会優勝メンバーのいる「萩つばき園A」と対戦しました。結果は完敗でした。

至誠館大学
萩本校キャンパス

〒758-8585山口県萩市椿東浦田5000 TEL:0838-24-4000(代)
FAX:0838-24-4090

至誠館大学
東京キャンパス

〒170-0014東京都豊島区池袋1-13-18 TEL:03-6907-0858(代)
FAX:03-6907-0857

このページの先頭に戻る