至誠館ブログ

教職の授業ー幼稚園インターンシップー

幼稚園教諭一種免許状の取得を目指す学生は、1、2年生で「幼稚園インターンシップ」の授業があります。
この授業では、保育者の保育を見学し、子どもたちと遊ぶなど現場を知り学びを深めることを目的としています。

1年生の初めての幼稚園インターンシップの日
子どもたちの前で手作り名札を使って自己紹介をしました。
ひよこが飛び出す名札に、子どもたちも「見せて~」と楽しそうでした。

こちらは2年生の幼稚園インターンシップの様子です。
2年生の宮本大来くんと、宇田川真奈さんが誕生会で集まった子どもたちの前で、絵本に音楽をつけて発表をしました。

「初めて子どもたちの前で発表して本当に緊張したけど、終わった後に「すごかった」と子どもたちに言われ、やってよかったと思いました」(宇田川真奈)

子どもたちみんなの笑顔で、保育者の卵は成長しています!
後期にまた子どもたちに会えるのが楽しみですね。

七夕飾り


ささのは さらさら のきばにゆれる~♪

今日は七夕ですね。子ども生活学専攻の教室前では数本の七夕飾りが風に揺れています。
「保育内容(環境)」や「基礎技能(造形表現)」を受講している学生たちの手作りです。
季節を感じる心、大切にしたいですね。

2階の七夕飾りも、気持ちよさそうに風に揺れています。

七夕の夜空に、願いを込めて

保育の授業ー保育内容(表現Ⅰ)「音あそび紙芝居」

保育者養成の授業に、保育内容(表現)という授業があります。
感じたことや考えたことを自分なりに表現することを通して、豊かな感性や表現する力を養い、創造力を豊かにすることを目標に、様々な体験をとおして学びを深めています。
キャンパス内の音に耳を澄まし、日頃聞き逃している様々な音を集め、音の形を描きました。図形楽譜といいます。


大胆な青い色は何を表現しているのかな

最初は戸惑いましたが、次第にアイディアがあふれ出してきました。

4枚並べて音あそび紙芝居にしました。

7月5日(月)まで至誠館大学図書館ロビーに展示してあります。
ぜひご覧ください。

幼稚園教育実習(前期)終了しました

幼稚園教諭一種免許状を希望する学生は、本学では3年次に教育実習に行きます。
様々な経験を重ね、たくさんの学びを深めました。

「初めての実習でしたが、、自分に足りない事や改善しないといけない事が見つかり、次に活かす事が出来る10日間でした。
子どもたちの笑顔に励まされ、保育者を目指したい気持ちが一層強くなりました。」

関係者の皆様、心よりお礼申し上げます。

「自然と生活」の授業

幼稚園教諭一種免許状を目指す必修授業に「自然と生活」があります。もちろん、専攻に関係なく誰でも受講できます。
今回は裏山から切り出した竹でポンポラ飯を作りました。火加減が難しいですが、
竹の香りがするとてもおいしいご飯ができました。


※新型コロナウイルス感染予防のため十分な距離を取って作業は行っています。

令和2年度 子ども生活学専攻卒業研究 中間発表会の開催

10月28日(水)、子ども生活学専攻の卒業研究中間発表が202教室において開催されました。

<卒業研究中間発表会担当の梅木幹司准教授による開会の挨拶>

当日は4年生3名による発表でした。

<卒業研究の中間発表を行った4年生たち>

例年に比べ4年生は少なく、盛り上がりに欠けるのではという不安もありましたが、2年生、3年生が活発に質問や意見を行ったことで、かなり盛り上がった発表会となりました。

<活発な質疑応答(一部)>

4年生の3人は、下級生や先生方の質問等に対して丁寧に答えている姿が印象的でした。卒業研究の進捗状況については、それぞれ差がありましたが、それぞれが興味を持って真剣に取り組んでいる姿がうかがえました。
4年生のみなさん、もうひと踏ん張りです。今回の発表会でみなさんからいただいた意見等を踏まえて、完成を目指して頑張ってください。

令和元年度 子ども生活学専攻 卒業研究発表会開催

212日(火)に子ども生活学専攻の卒業研究発表会が行われました。

<開会の挨拶をする梅木先生>

大学での学びの集大成として、子ども生活学専攻の4年生が臨みました。
3年生からはじまった専門演習を基礎として、およそ2年間をかけて各自の興味・関心を深め、研究を進めてきました。
<会場の様子>

今回の卒業研究発表会は、発表者全員が自信に満ちた様子で発表を行っていました。
最後に専攻長の石川先生から講評が行われ、

「3年生から始まった卒業研究を完成させるまでの流れは、これから社会人として働くために必要なスキルが全て含まれている。これからも疑問に思うことは調べ、そしてそれを整理し、自分の言葉で語ることを大切にしてほしい。」

という言葉が、4年間至誠館大学で学んだ子ども生活学専攻の4年生に贈られました。
<専攻長の石川先生による講評>

子ども生活学専攻の4年生のみなさん、お疲れ様でした。

<卒業研究発表会が終わってホッとした表情の4年生>

至誠館大学
萩本校キャンパス

〒758-8585山口県萩市椿東浦田5000 TEL:0838-24-4000(代)
FAX:0838-24-4090

至誠館大学
東京キャンパス

〒170-0014東京都豊島区池袋1-13-18 TEL:03-6907-0858(代)
FAX:03-6907-0857

このページの先頭に戻る