至誠館ブログ

新年の「英語」はEnglish Cartaでスタート!

平成30年1月19日(金)に、恒例の「英語カルタ大会」が行われました。このカルタは日本人にはちょっと苦手なテーブルマナー(47場面)を題材にしたリスニング教材で、福原教授のオリジナルです。

語り手(学生)は、読み手の英文を聞き、それに対応する「絵札」を取ります。結果は次のとおりです。                                    1位(13枚)川並 勇登さん(子ども専攻1年)2位(11枚)山口 大樹さん(スポーツ専攻1年)                      3位(10枚)桃坂 大樹さん(スポーツ専攻1年) 

左から川並さん、桃坂さん、山口さん    

ありがとう、8年間の英語!

大学2年になると学生は「英語」を学び終えます。平成30年1月24日、中学校からの8年間の思い出を英語でスピーチすることから授業は始まりました。続いてシンポジウム、T.ワイルダーの「OurTown」を読み終え、5人の学生パネリストはふる里とその未来像について意見を述べました。

この日のゲストは前萩市長、野村興兒氏、長年市制に貢献された先生の助言は、学生を引きつけシンポジウムは盛り上がり、8年間の英語を締めくくるのにふさわしい授業となりました。

卓球バレーを通して地域の方々と交流しました

平成30年1月28日(日)、第3回萩ライオンズクラブ杯卓球バレー大会が萩セミナーハウスで開催され、アダプテッドスポーツの授業を履修している2年生と岡崎ゼミの3年生の6名が参加しました。
スポーツを通して地域の方々と交流し、とても楽しい貴重な体験となりました。

卓球バレーは初心者でもすぐにルールを理解し、盛り上がることができました。

全国大会優勝メンバーのいる「萩つばき園A」と対戦しました。結果は完敗でした。

【東京サテライト】地域清掃活動を行いました

平成29年12月21日~22日に、1年生の学生189名が池袋新校舎の通学路「川越街道」「へいわ通り」「劇場通り」等の 年末清掃活動を行いました。

平成29年度秋季山口県大学高専学生バレーボール大会 優勝!

平成29年12月24日(日)、山口大学で「平成29年度秋季山口県大学高専学生バレーボール大会」が開催されました。本大会には県内7大学高専が参加し、トーナメント方式で行われ、見事優勝を果たしました。 皆様の温かいご声援ありがとうございました。

■準決勝 VS 山口県立大学

  1セット目 25-8

  2セット目 25-10

■決勝  VS 山口大学

  1セット目 25-7

  2セット目 25-20

イルミネーションフェスティバル2017in阿武町に出演しました

12月9日(土)今年で14回目を迎える阿武町道の駅イルミネーションフェスティバル2017に、  サークルMCL音楽奏で隊が出演させていただきました。

冷たい冬の空気に、清らかなハンドベルの音が響き渡りました。

会場では心温まる手作りのイルミネーションが輝いていました。
ハンドベルによるクリスマスソングで、一足早いクリスマスをお楽しみいただきました。

クリスマス子どもフェスティバル2017

12月16日(土)恒例のクリスマス子どもフェスティバルを開催いたしました。
寒い中、たくさんの方々にご来場いただきありがとうございました。
学生手作りのフェスティバルで、クリスマスムードが高まりました。 
      
寒い中ようこそおこしくださいました!


おねえさんに教えてもらいながらリースづくりにチャレンジ


サンタさんにメッセージを書いたよ


まつぼっくりのトナカイさんもつくりました


学生による創作劇「勇気を出して-クリスマスのきせき」

 


紙芝居に器楽演奏もありました

最後は子どもたちのメッセージがツリーの上に浮かび上がりました
 

みなさま、どうぞ楽しいクリスマスを!そして良いお年をお迎えください。

このページの先頭に戻る