至誠館ブログ

令和2年度 教育実習報告会

令和3年2月2日(火)に、今年度教育実習を行った3名の報告会が行われました。

今年度は中学校へ1名、高等学校へ2名の学生が実習に行き、3名とも実習での学びについて詳細に報告してくれました。

来年、再来年に実習を控える2、3年生にとっては大変有意義な会となりました。

 

 

韓国から留学生が来日しました

新型コロナウイルス感染症の影響で、来日が12月になりました。皆さん、3人を見かけたら声をかけてください。

 

左からキム ジョンヒョク君、クォン オルン君、ソ ジウォン君です

至誠館大学ゴルフ部の激励会を行いました。

日本学生ゴルフ連盟主催の「信夫杯争奪日本大学ゴルフ対抗戦」(団体)、「朝日杯争奪日本学生ゴルフ選手権」(個人)の全国大会は、新型コロナウイルス感染症の影響により中止となりました。
それに代わり、令和2年11月5日(木)、6日(金)穴戸ヒルズカントリークラブ東コース(茨木県)で「令和2年度 大学ゴルフ交流戦」が行われ、本学ゴルフ部代表8名が出場し、団体戦、個人戦に挑みます。
令和2年11月2日(月)、野村興兒学長はじめとする教職員で激励会を行い、選手の皆さんから自信に溢れる決意表明があり、大会に向けての意気込みを感じることが出来ました。

左上から

山内 颯 (ヤマウチ ハヤテ)選手 2年
濵崎 恵虎 (ハマサキ ケイゴ)選手 4年
林 重翔 (ハヤシ シゲト)選手 2年
井上 俊樹 (イノウエ トシキ)選手 3年
張本 茂 (ハリモト シゲル)監督

左下から

香川 凜央 (カガワ リオ)選手 1年
吉本 翔雄 (ヨシモト ショウタ)選手 2年
高橋 聡太 (タカハシ ソウタ)選手 3年
髙尾 淳仁 (タカオ アツヒト)選手 3年

令和2年度 ビジネス文化専攻卒業研究中間発表会が開催されました

2020年1029日(木)に卒業研究中間発表会が、202教室でありました。発表者は、10名でした。

ち時間10分間という限られた時間でした。これまで研究して来たことを表やグラフにまとめ、
分かりやすく発表しました。発表直前まで繰り返し原稿を読み、推敲を重ねていました。

研究テーマは、「体育教育から農業教育へ代替の考察」「日本のキャッシュレス化の現状について」「新型コロナウイルスが就職に与えた影響」等々身近で、幅広い分野を題材にしていてとても興味深いものでした。
会場には2年生、3年生が30名ほどが、聞きに来ていました。

 

阿武中学で創作ダンス指導

実は、至誠館大学ダンス部Avancerは、8月から阿武中学で創作ダンス指導に参加させて頂いていました。

文化祭で創作ダンスを披露するにあたり、ダンス未経験の中学生がダンスを作るために必要な指導のサポートが出来ないだろうかとの依頼が、阿武町教育委員会を通じてありまして、ダンス部の学生さんが快諾していたのです。8月から今まで不定期に指導に伺っていまして、ついに明日が文化祭当日です。

文化祭では、プログラムの最後を飾る大役で、中学生と一緒に振り付けを考えて3曲披露します。

コロナ禍のため入場制限がありますが、中学生に指導したダンス、中学生とのコラボダンスのパフォーマンスを披露してもらいたいと思います。

ちなみに、前日練習のうち、大学生パフォーマンスの練習シーンがこちらです。

令和2年度 子ども生活学専攻卒業研究 中間発表会の開催

10月28日(水)、子ども生活学専攻の卒業研究中間発表が202教室において開催されました。

<卒業研究中間発表会担当の梅木幹司准教授による開会の挨拶>

当日は4年生3名による発表でした。

<卒業研究の中間発表を行った4年生たち>

例年に比べ4年生は少なく、盛り上がりに欠けるのではという不安もありましたが、2年生、3年生が活発に質問や意見を行ったことで、かなり盛り上がった発表会となりました。

<活発な質疑応答(一部)>

4年生の3人は、下級生や先生方の質問等に対して丁寧に答えている姿が印象的でした。卒業研究の進捗状況については、それぞれ差がありましたが、それぞれが興味を持って真剣に取り組んでいる姿がうかがえました。
4年生のみなさん、もうひと踏ん張りです。今回の発表会でみなさんからいただいた意見等を踏まえて、完成を目指して頑張ってください。

山口県魅力発信サイト「きらりんく」に辻 優佑さん(3年)の写真が掲載されました。

山口県が本県の有する多彩な魅力情報等を県内外に発信するとともに、若い世代への情報発信力を強化するために開設された山口県魅力発信サイト「きらりんく」の学生参加企画「学生フォトリレー」に、辻優佑さん(3年)の写真が掲載されました。

下記のURLをクリックしてご覧ください。

https://kiralink.pref.yamaguchi.lg.jp/index.html

写真を掲載した 辻 優佑さん(3年)

至誠館大学
萩本校キャンパス

〒758-8585山口県萩市椿東浦田5000 TEL:0838-24-4000(代)
FAX:0838-24-4090

至誠館大学
東京キャンパス

〒170-0014東京都豊島区池袋1-13-18 TEL:03-6907-0858(代)
FAX:03-6907-0857

このページの先頭に戻る