至誠館ブログ

実習報告会

本日4時限目に、社会福祉援助技術現場実習1の実習報告会を開催しました。昨年度の2月末から3月上旬にかけて施設実習を行った、当時の3年生(現在4年生)による実習報告となります。

一般的に実習報告会では、スーツを着用することが多いと思います。本学の実習1の報告会では、後輩に「どんな服装で実習に臨んだのか」を理解してもらうために、実際に実習で着ていた服装で報告をしています。

 

肝心の実習報告では、施設における自己実現につなげる援助について、実習での学びを報告してくれました。後輩の学生や出席された先生方たちも真剣に質問を投げ掛け、非常に熱い議論の場となりました。

 

報告会、お疲れ様でした。来週からは社会福祉援助技術現場実習2に向けて、事前学習に打ち込みましょう!!

福栄地域・生涯学習発表会で絵本の読み聞かせの発表を行いました

「社会福祉援助技術論Ⅳ(横山順一准教授)」では、大学内での講義だけでなく実践から学ぶことも取り入れ、できる限り学外学習の機会を取り入れています。
その一環として、11月25日に萩市福栄地域で毎年行われている生涯学習発表会に参加をさせていただきました。「社会福祉援助技術論Ⅳ」の講義を通じて、福栄地域での生涯学習発表会に参加するのは3回目(3年連続)となります。
生涯学習発表会は、地域の各団体・個人の方が日頃の成果を披露する場です。横山准教授は福栄地域の活性化支援に携わっていることから、活性化支援として学生の発表の機会をいただいています。
今年度は「児童文化サークル・ぴーかーぶー」の協力もあり、「絵本の読み聞かせ」についての発表を行いました。

今回発表会に参加してくれたのは、菊竹和真くん(子ども生活学専攻3年)、久保田健太くん(子ども生活学専攻3年)、大塚里咲さん(ライフデザイン学科1年)の3名です。

「たまごにいちゃん」という絵本の読み聞かせを行いました。殻に閉じこもっていたおにいちゃんが成長していく、、、まさに子どもの成長を促すいい作品でした。
*あきやまただし著(2001年)「たまごにいちゃん」鈴木出版

絵本の読み聞かせの前に、福栄小学校・中学校の生徒さんによる合唱発表があり、生徒さんたちは合唱発表後、最前列で学生さんたちの読み聞かせを熱心に聞いてくれていました。会場には、多くの地域の方もおられ、学生の読み聞かせに耳を傾けておられました。
終了後、ある地域の方が「私もボランティアで絵本の読み聞かせやるのだけど、やっぱり学生さんたちは上手ですね。とても参考になりました。ありがとうございます」と声をかけてくださいました。
今後とも地域のイベントに参加したり学生が何かを企画したりしながら、支援の在り方について実践的に学ぶ機会を作っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

萩市福栄地区の活性化をテーマに地域との連携

平成27年度から29年度にかけて補助金の活用により、福栄地域の活性化をテーマに地域と至誠館大学が連携して活動に取組んでいます。住民活動を進めるための活動計画として「夢プラン」の立案、実践をしていきます。
平成28年度は住民交流会の実施と生涯学習報告会への参加を行いました。
参加した学生は、本学で社会福祉を学ぶ学生が主体で、地域支援を体験的に学ぶ機会にもなっています。

平成28年度(2年目)の「活動紹介」として「福川の夢プロジェクト事業報告No1」が発行されました。

(PDF1MB)

(PDF:1MB)

 

社会福祉援助技術現場実習Ⅱ 実習報告会のご報告

11月10日(木)、社会福祉士の国家資格取得を目指している4年生の学生6名による実習報告会がありました。本学では、指定した科目を履修することにより、卒業と同時に「社会福祉士」国家試験の受験資格が得られます。今回の実習報告会は、8月から9月にかけて社会福祉援助技術現場実習を行ったもので、テーマに基づいて実際に福祉の現場で実習を行った成果を発表しました。発表者は、参加者からの質問や指摘により、有意義な時間となったことでしょう。

img_6862

発表者の皆さん、1月の国家試験に向けて頑張ってください! img_6929

社会福祉士受験資格

萩市福栄 地域活性化支援(夢プラン)での交流のため 至誠館大学学生が試作品を作ってみました

平成28年6月25日(土)、地域貢献の一環で、萩市福栄地域の地域活性化支援交流会が行われ、「社会福祉援助技術論Ⅲ」を履修している学生11名が参加しました。
今度は、福栄の特産を学生目線でアレンジした料理でもてなそうと計画し、平成28年7月12日(火)学内の調理室でいろいろな試作品案を班に分かれ作ってみました。

横山准教授と参加学生。
7-12-1

【ほうれん草を使った料理】
 IMG_6366 

さあ、焼いてみます。
IMG_6368

完成!おいしそうな「ほうれん草マフィン」ができました。
IMG_6397

ほうれん草たっぷりのスムージーも完成!

IMG_6405

【大根を使った料理】

電子レンジで大根を柔らかくし、豚肉に塩コショウをして巻いていきます。

IMG_6392

焼いてニンニク風味の聞いたタレを付けて完成です。

DSC_1306

とてもいい匂いに包まれました。

DSC_1309

そして余った大根をパウンドケーキの中に入れ、レモンを飾り焼きました。

IMG_6395

はちみつを上からかけて完成。

IMG_6408

【かぼちゃときゅうり、トマトのを使った料理】

かぼちゃは「かぼちゃのミルクジャム」に変身しました。
IMG_6373

トマトはゼリーに混ぜて「トマトクリームチーズケーキ」に。

IMG_6391

色合いもとてもきれいなケーキとなりました。

DSC_1305

きゅうりの砂糖漬けに挑戦!

IMG_6403

すべて完成しました。
子ども生活学専攻の先生方にも意見を頂くために食べて頂きました。

DSC_1313

各班でどんな材料で作ってあるか説明し、試食会開始。

IMG_6413

口々に「おいしい」、「こうしたらいいよ」など、たくさんの意見を交しながらの試食会となりました。

DSC_1333

IMG_6417

IMG_6418

  IMG_6416

もう少し手を加え、萩市福栄地域のみなさんに喜んでもらえるようにしていきたいと学生たちは張り切っていました。

社会福祉援助技術現場実習Ⅱ 実習報告会のご報告

社会福祉援助技術現場実習Ⅱ 実習報告会のご報告

11月13日(木)、社会福祉士の国家資格取得を目指している4年生の学生6名による実習報告会がありました。本学では、指定した科目を履修することにより、卒業と同時に「社会福祉士」国家試験の受験資格が得られます。今回の実習報告会は、8月から9月にかけて社会福祉援助技術現場実習を行ったもので、テーマに基づいて実際に福祉の現場で実習を行った成果を発表しました。発表者は、参加者からの質問や指摘により、有意義な時間となったことでしょう。
発表者の皆さん、1月の国家試験に向けて頑張ってください!

IMG_3341 IMG_3416

〒758-8585山口県萩市椿東浦田5000 至誠館大学
TEL:0838-24-4000(代)
FAX:0838-24-4090

〒170-0014東京都豊島区池袋1-13-18 至誠館大学
東京サテライト教室

TEL:03-6907-0858(代)
FAX:03-6907-0857

このページの先頭に戻る